ひじり さんのプロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Icon_male
ひじり
実績 0件
性別 男性
年齢 41
都道府県 熊本県
ライター経験 あり
希望報酬 特になし
得意分野 小説、詩、随筆、標語、論文、論評、エッセイ、コラム、国語、英語、歴史、政治、経済、社会、水泳、少林寺拳法、武道、体操、スポーツ、アメリカ、海外、帰国子女、国際、文化、料理、洋画、秘書、国会、省庁、官僚、永田町、議員、結婚式、プランナー、勉強法
自己PR

熊本県生まれ、横浜市・鎌倉市育ち、33歳。

父は、元財務相所管 横浜税関の国家公務員で、現在は英検1級の面接官や国家資格である通訳士として英語専門の私塾を経営しているが、元来教育には非常に熱心で厳しく育てられる。
これは祖父が戦後、まさに鍋一つ担いでの帰還という無一文の貧しい生活の中、忍耐と努力で家族を養いきったその背中に、父が強い憧れを抱いていたところに起因していると聞いている。

その家庭環境の中、幼少期から始めた少林寺拳法で神奈川県3位、全国大会出場、全国武道練成大会招待選手となり、水泳では神奈川県5位、学問では高校時代に特に得意であった国語で全国模試30万人中60位という成績を残す。

とはいえ、とても品行方正とは言い難く、やんちゃで喧嘩好きなガキ大将でもあった。

そもそも英語は得意ではなかったが、大学受験の失敗を機に留学を決意し、父の単身赴任先の宮城県石巻市で英語を教えてもらうため男二人の生活を半年間、さらにアメリカ現地での語学勉強を経てTOEFLで高得点を取ることができ、州立の4年制大学に入学。国際学を専攻する。

留学生で構成する委員会活動や文化祭の実行委員なども積極的に参加する一方、国際交流だけでなく、オンライン出版という形でエッセイなどの執筆を始める。

また、自炊好きが高じてフレンチのコース料理を作るに至る。現在にもつながっている食事への特段のこだわりと興味は、このころから端を発している。

夏休みを利用した一時帰国中に、議員インターンシップを経験。
折しも行われた都議選、郵政選挙の手伝いをした際の努力が評価され、卒業後に秘書として就職することになる。

国政の現場を最も近いところで見続け、貴重な経験も多数させていただいたが、続く総選挙で議員の落選を受け失職。

当時、民間企業の現場もいつか経験をしたいとの思いから、両親の住む熊本に移り住み地元の結婚式場にブライダル・プランナーとして再就職。現在に至る。

総じて、議員秘書としては地元の方々の相談相手であったり、プランナーとしても日々新しい新郎新婦様との幸せ作りの打ち合わせであったり、私は常に出会いと会話でお仕事をさせていただいている「人たらし」である。

語学力と豊富な語彙力をバックボーンに、珍しい経歴と様々な経験から私にしか書けない多様な切り口の文章を提案していきたい。

登録日 2013-10-22 22:19:07
更新日 2013-10-25 21:13:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP